Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.08.16 Wednesday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

登山・クライミング

登山はじめました!

JUGEMテーマ:登山

 

 クライミングを始めてから,俄然登山に興味が湧きました。

  ずっと全く興味なくて,むしろ中年の登山者が遭難しているニュースみては周りに迷惑かけてダメじゃん、なんて思っていたくらいなのに。ホント1年前には全く思っていなかったこと。

 

  ちょうど5月半ばから7月初めまで,肋骨を骨折し(脇腹が痛んでいましたが筋肉痛でも起こしたんだろうと思ってほったらかしていました。)、ボルダリングを休んでいたので、登山に行きたくて道具をネットで調べてはポチりまくってしまいました。クレジットの支払い、大変でした。(汗)

 

 骨折も治り、初心者が登る山で,くじけたらケーブルカーで帰ってこられるところ。家から近くて車で行けるところ。というわけで、まず伊勢原市の大山に登りました。往復ケーブルカー使いました。

 

 


 

  同じく初心者向けで、ケーブルカーで帰ってこられるところ。一人で登るので,もしもに備え人の多いところ。で、次は高尾山。ここはケーブルカーを使わず、1号路で登り、稲荷山コースで降りてきました。大山はきつかったのですが,ここは余裕がありました。


 

 

クライミングジムで知り合いになった,登山が趣味のKさんに、近場の山に日帰り登山に連れて行ってもらいました。金時山は一番近いところまで車で行って30分ほどで登頂。北側からの登りだったのでとても急で何度も休んで息を整えましたが、Kさんに励まされ無事登頂できました。Kさんは「また誘うわね!」といってくれました。心強いです。


 

 

  ケーブルカーで帰ってこられるところ、で一人で車で行けるところ、筑波山はどう?と教えてくれた方がいたので行ってみました。小学生も登る山。大山や金時山のような急な登りは少なめでしたし、途中からリフトやケーブルカーを降りた人たちが並んで,頂上までは大混雑。写真撮るのも一苦労でした。ここでも往復ケーブルカーは使わず,だいぶ自信がつきました。


 

 

  実は、次は陣馬山に行こうと密かに計画していたのですが,雨でながれ、その間にKさんから連絡があり,次の登山は「塔ノ岳」と決まりました。調べてみるとだいぶつらそうで,これ私,大丈夫??と不安なのですが。一人じゃないし、Kさんならダメだと思ったら引き返してくれると思うので、思い切っていこうと思っています。

 

 毎月、全く予定のない土日祝日休みが、2,3日しか無くて、その日は山に行くぞ〜!と張り切っているので,雨が降るとがっかり。それにこれから寒くなるし、初心者にはつらいかも。冬の服とかまだ買ってないし。今月は何回登れるかなあ。楽しみです。陣馬山にも行きたいな。塔ノ岳の報告は、もし行けたら後日UPしますね。


 

 

 

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 22:25

日々のあれこれ

クライミング始めました

JUGEMテーマ:クライミング



 1月、知人に勧められクライミングを始めました。といっても最初はひどいもの。ほんの1時間足らずで腕に力が入らなくなり、翌日は筋肉痛。なにより50肩で左肩がメキメキに痛み夜も眠れず、整形外科に飛び込み、痛み止めの注射してもらうほど。2週間安静で2回目のクライミングも同様。その月はオーケストラの演奏会を控えていたので、それ以上無理はしませんでした。

 2月から週に1回のペースでクライミングジムに通いました。7級の課題をクリア。肩も慣れてきたのか、病院に飛び込むような痛みではなくなりました。初級課題を繰り返し登り、少しずつ手に豆ができてきました。肩は湿布を貼ってなるべく安静にしました。

 3月に入り、だいぶ自信がついたので月会員になりました。レンタルシューズだと、混んでいる日はサイズがないこともあるので、思い切ってマイシューズ購入。6級の課題にひたすら挑戦。週2回ペースでジムに通いました。この頃になると、行くたびに少しずつ上達しているのがわかるようになり、俄然楽しくなってきました。


 4月。月会員は継続。週2〜3日ペースにして、かわりに1回の時間は1時間半くらいにして、無理のないようにしました。2日続けて行くと疲れが取れないので、なるべく日を空けて。6級の課題をほぼクリアし、5級の課題にも挑戦し始めました。ジムが休みの時は、近隣の他のジムにも行ってみたりしました。課題が変わってそれもまた楽しくて。課外に行き詰まったときの気分転換にもなります。


 そして5月。月会員は継続。垂壁の5級課題に取り組み、半分くらいはできるようになってきました。指にはマメが。握力もだいぶ強くなり、指先の皮が厚くなりました。携帯の指紋認証に手間取るようになりました。


 すごく痩せたのでTシャツを新しく購入。今まで太っていたのでウエストの出ないメンズのXLサイズばかり着てましたが、今年はメンズのXSでもOK!お腹まわりがスッキリ。くびれもできてきて嬉しい限り。体脂肪率も落ちました。


 これからは前傾壁の課題が残っているので,のんびり取り組んでいきたいです。年齢もあるし楽器演奏のこともあるので、いつまでできるかわかりませんが、細く長く続けたいと思っています。





 
  • 2016.05.09 Monday
  • 23:19

日々のあれこれ

ひさしぶりに

JUGEMテーマ:つぶやき。

ずっと更新していませんでした。
ちょこっと書きます

新しいことを始めたので、それは
後日、写真などUPしますね

いろいろ面倒な気持ちをうまく
ショーカできなくてつらい日々ですが
ひとまず私は元気です

ニャンズも元気にしています

すらすらと話せない
きっと 言葉に詰まってしまう
心のぐちゃぐちゃを
どうしたらよいのか
まだ うろうろ迷っている状態です

もっとスッキリしたら
ブログも再開して あれこれ
書きたいなあと思っています

心が元気になる時が
早く来てくれたらいいのになあ

何か大きな事がどかんとおきて
目が覚めるように
心がぱちりと目を覚まして
にっこりする、そんな事が
起こったらいいなあと
思ったりしています



 
  • 2016.04.20 Wednesday
  • 06:29

日々のあれこれ

大山詣で


JUGEMテーマ:国内小旅行


人生初の大山詣でに行ってきました
登山する体力はないので
往復ケーブルカーを利用
この秋 新車両になった
見晴らしの良いケーブルカーで
わくわく登りました



下社の境内には茅の輪が設置されていました
新年の初詣の人たちの為、かな?と
眺めていたところ
このあとそれのお開きの式があるとの事

どれどれ 参加してみようという事で
下社の周辺をぶらぶらしながら
開始時刻を待ちました



お経のようなお言葉の書かれた紙と
紙吹雪みたいな物が挟まれた紙を配られ
お参りする人がたくさん並びました

神社の方たちとお言葉を唱和し
紙吹雪みたいな物は 自分の方に振りかけ
汚れを払っていただきました



神社の方たちに続き
茅の輪っかを3回くぐりました

良い年を迎えられますように、と
お祈りしながらくぐってきました

テレビかながわが取材に来ていました
あとで見てみたら地方版のニュースの
写真のすみっこに ちょこっと
うつっていました (汗)



皆様も良いお年をお迎えできますように!





  • 2015.12.28 Monday
  • 18:15

日々のあれこれ

箱根に一人旅?!

JUGEMテーマ:国内小旅行


 来週友達と箱根で食事する事になり、下見を兼ねて、ちょっと一人で出かけてみました。

 箱根というと「車じゃないと移動が不便なのに、道が他にないので渋滞して大変」というイメージで、全然出かけていませんでした。

 朝、9時に車で家を出て、西湘バイパスと箱根新道を通ったら、あらら、渋滞もなく1時間で到着。すんなりいくと本当に近いんだなあ、とびっくり。




 時間もあるので、まずは箱根関所へ。このところ、関所を訪ねるミニ旅行が多かったので、改めて、箱根の関所の立派さに感心。地方の関所は跡形もなくなって、ペンキを塗った角材に「関所跡」なんて書かれているだけ、というところが多いんです。





お金を払って入場してからわかったのですが、通り抜けるだけなら無料なんですね、ここ。資料館と施設を見学する場合はお金が必要です。



 69段の階段を上ると「遠見番所」。ここから芦ノ湖と関所の建物が一望できます。右手に見えるのは、関所破りが越えようとして引っかかりつかまったという柵。今日は、そこに柿渋を元に作られた防腐剤を塗る作業をしていて、これが臭かった〜!作業員さん、ご苦労様です。このタンニンを含んだ防腐剤の色で、柵は黒くなるそうです。



 次に行ったのが、道の駅箱根峠。箱根といえば「第3新東京市」。ヱヴァンゲリヲンクラスタとしては、このエレクトリックチャージャーがヱヴァ仕様なのすら、ワクワクです。近くに停まっていた原付バイクのプレートが箱根町のナンバーでこれもヱヴァ仕様。箱根に住所移して原チャリだけ購入したい!!道の駅は小さくて、ちょっとだけお土産コーナーが。ヱヴァグッズも少しだけ置いていました。



 道の駅の中で「UCCヱヴァ自販機」発見!



 その後、ドライブ〜!ということで芦ノ湖スカイラインへ。初めて走る道でした。右手は芦ノ湖、左手は静岡県。県境なんですね。

 途中レストハウスが混んでいたので様子をみようと、車を止めて降りてみました。見上げると展望台が。ちょっと登ってみようとてくてく歩き出したら、レストハウスの裏に山羊が放し飼い!!



逃げないのかしら??草、バリバリとはんでいました。

 展望台までは結構な勾配で、足下が少しぬかるんだ階段。ブーツできた事を後悔。しかし目の前に到着地点が見えているので、珍しくがんばりました。パノラマ展望、と書いてありましたが、見られたのは登ってきたレストハウス側、駿河湾側、富士山側、くらい。



駿河湾側はこんな感じ。天気は良いけど風が寒い!





富士山は雲に隠れてみられませんでした




登ってきたレストハウス側。奥の方にヘリポートがあって、へ〜!と思いました。



 さて、昼ご飯はレストランで食べようと、「星の王子様ミュージアム」を目指しました。途中のローソンは、ヱヴァクラスタにはおなじみの店。「ローソン第3新東京市西店」との表示。ここ、ヱヴァイベントやって、付近に大渋滞起こして警察の要請でイベント中止した伝説を持っています。



ちなみにレシートには「ローソン箱根仙石高原店」の表示でした。




 お目当ての「星の王子様ミュージアム」に到着。駐車場に入るのに300円でした。元々、展示を見るのはまた後日にしよう、と思っていたので、まっすぐレストランに。




 クリスマス特別ランチコースが3000円。いや、そんなに食べたいわけじゃないんだが。レストランの自分のチョイスミスですね。メニュー見て、金額に、嗚呼、やむなし。2000円のお肉料理を食べました。付け合わせのポテト(フレンチフライ)がやたら多くて、マックポテトみたい。
 お店の都合で仕方ないとはいえ、一人で行った私は席が空くまで待たされ、あとから来た4人組、3人組に抜かれてしまうのがなんとなく嫌な気分。案内されたのは二人席だったので、ココがあくまで待たされたんだなあと。

 なんだか、気分も下がったので、今日はこのくらいで帰る事にしました。

 帰りは宮ノ下を通って箱根湯本を抜け、西湘バイパスへ。1時間ちょいで帰宅。帰る時間帯も午後3時頃だったので渋滞にあたらなかったんでしょうね。

 時期も良かったですね。紅葉も終わりだし、寒くなってきて、でも雪はまだ、という。たまたま渋滞にあたらなかったので印象の良いミニ旅行になりました。

 一人でうろうろするのも楽しいもんだと知った一日でした。それと展望台まで登るの、今までならやらなかったと思うのに、何で今日は登ろうと思ったのかな?少しそういう気持ちが芽生えた?

 次は伊勢原、大山に行ってみたいなあと。ケーブルカーで。そのあとちょっと歩いてみたい。ブーツじゃなくて、スニーカーでいこうと思います。




  • 2015.12.19 Saturday
  • 19:04

写真その他

今日のニャンズ

JUGEMテーマ:ねこのきもち



この頃ニャンズの写真
撮ってないなぁ

反省


寒くなってきて
ホットカーペットのスイッチ
入れたら
スーもグーもなんとなく
私の近くにいるので
よしよし、かわいい奴等よ、と
ニヤニヤしてる母ちゃんです


今日のニャンズの写真です



グー カメラ向けるとビビり顔




スー ホットカーペットに
ベターっとからだを
くっつけてます


時々目が少し開いてて
怖いよ スー!



(^_^;)








  • 2015.11.10 Tuesday
  • 23:17

自慢の1枚

最近のニャンズ

JUGEMテーマ:ねこのきもち


 
この頃ニャンズの写真
upしていなかったので
久しぶりに。


 
スーは6歳になりました


 
グーは3歳になりました


 
最近、スーが、私の膝に
乗ってくれるようになって
母ちゃん幸せ
 
前は抱っこしたら
ガブガブされて
すぐ逃げられてました


 
グーはベッタリの甘えん坊
親愛のベロベロを
濫用しております
 
腕を舐められますが
これが相変わらずくさ〜い!


 
ニャンズに関しては
平和な日々です
(^^;)


 
  • 2015.10.03 Saturday
  • 22:09

映画

映画 「ぼくらの家路 」を見ました


JUGEMテーマ:映画



とにかくラスト、彼の選択は何故?と。
唐突に選択し、映画が終わる。
混乱、そして、その後
いろんなレビュー読んで
なるほどね、と。

彼は決別したんだと思いました。
ネタバレになるので 書けませんが
幼い自分からの決別。

どこかで、柳楽優弥の
「誰も知らない」と重ねていました。

電車に乗って
わざわざ見に行った甲斐が
ありました。

映画好きな方にオススメです。

  • 2015.09.23 Wednesday
  • 21:58

日々のあれこれ

「10秒」で生きていく

 JUGEMテーマ:つぶやき。

運動が得意でないことは
小学3年生の体育で自覚した

それは50メートル走のタイムを
ストップウォッチで計測したからだ

足の速い子は7秒台で駆け抜けた

多くの友達が 8秒台、9秒台

10秒以上かかるのは 足が遅いグループで
なんとなく 笑われているのがわかった

私のタイムは10秒台だった


計測後 7秒台の人は 運動が得意、と
一目おかれるようになり
10秒以上の人は どんくさいグループと
下に見られるようになった

9歳の時に それが決まった





4月から 転勤して 違う支店で勤務しているが
どうしても 他の人のように すいすいと
仕事がこなせない

同じ仕事内容でも 支店でちょっとずつ
やり方が違うので、それに慣れないのだ

休憩時間や お茶の入れ方
コピーの取り方 事務担当との交渉など
ちがう またこれもちがう と
日々格闘している

半月たっても ぜんぜん慣れない
しんどいところだ
人並みにできない 能力にいらつきながら
9歳の 50メートル走を 思い出した

私は 10秒かかるんだった

多くの人が9秒以内に走り抜ける
50メートルを 私は
10秒以上かかってようやく ゴールした

いまは まさにそれなんだ

他の人が 数日でおぼえてこなしていく
新しい違いに
私は 人より時間を掛けて
馴染んでいくしかないんだ

焦るだけ無駄だった

10秒で 生きていく
自分なりの精一杯の速さで
駆けていくしかないんだね


  • 2015.04.15 Wednesday
  • 23:21

懸賞・プレゼント・モニターなど

使い捨て防水シーツ

JUGEMテーマ:懸賞、プレゼント


アイリスオーヤマさんから
モニター品として
「使い捨て防水シーツ」が
届きました




介護の場面で使用して欲しい
ということでしたが
モニター中に ベッド使用した人で
このシーツを汚す人がいなかったので
吸水性などはわかりませんでした



とても大判で、足下から枕元まで
完全にカバーされ
かつ ベッドの縁の部分も
カバーされるのがありがたいです


胃腸炎などで、嘔吐、下痢、と
同時に起こることも多く
下半分の防水シーツだと
枕元での嘔吐が カバーできないし
これは 大助かり


ただ ちょこっと汚れても
全部捨てて取り替える、は
ちょっともったいないかも


汚れた部分だけ 捨てられる
たとえば 上、下半分に
切り取って どちらかを捨てられる
みたいになっていると
もっと便利かも




モニター期間は26日まで

何事もないことが
一番なのですが
敷くだけでなく
実際に使ってみての感想を
言えるといいなあ


楽しみにしています




^^





  • 2015.03.20 Friday
  • 00:03